2010年01月07日

[読了] 小島信夫 性−その深層と日常

kojima_sakauchi.jpg [Amazon]
多年そば近くにあった著者が小島文学の核心に迫る!
中・長篇をはじめ殆どの作品の案内・評論。 (帯)
出生→出征→出世まで、文学界に小島信夫という巨人が出現するまでの過程がコンパクトにまとめられている。小島信夫にまつわる膨大な出典の数々は坂内氏の文学研究ワークスの深さを示すものだ。また、カフカ研究の大家である氏ゆえ、小島作品におけるカフカからの影響を、わかりやすく具体的に指摘しており、とりわけ「島」について言及するパートは鮮烈の一言。
posted by ノジマコブオ at 00:00| 読了